通気性抜群のサンダルを履いているのに足が臭い!もう諦めるしかない?

  • LINEで送る

夏場など、素足にサンダルスタイルの女性はとても多いですね。

男性でもプライベートでは、素足にサンダルスタイルという方をよく見かけます。

足の臭いというと、通気性の悪い靴を長時間履くことで足が蒸れることが大きな原因として挙げられていますが、サンダルのように通気性の良い靴を履いていても足が臭いという方も少なくないですね。

しかし何故、通気性に優れたサンダルを履いているのに足が臭くなってしまうのでしょう?

サンダルでも臭くなる理由

これ以上にないというほど通気性に優れたサンダルですが、それでも足が臭くなってしまうという方は少なくありません。

通気性が良いのに足が臭くなるなんて、いまいち納得できませんよね。

しかし、実はサンダルならではの理由があるのです。

サンダルを履く時、靴下を履かれていますか?

この質問に「はい」と答える方は極少数でしょう。

ほとんどの場合、サンダルを履く時は素足ですよね?

女性の場合は、ストッキングを履くという方もいるでしょう。

しかし、素足やストッキングの場合、靴下と比べて大きな違いがあります。

それは「吸水性」。

人間は足裏から1日にコップ1杯程の汗をかきます。

靴下を履いていれば、足裏から分泌された汗は靴下に吸収されますが、素足やストッキングの場合、その汗は靴やサンダルのインソール部分に吸水されてしまうことになります。

いくら通気性の良いサンダルとはいっても、インソール部分には足が乗っていますので速乾性はなく、また微量ずつ汗が分泌されることでインソール部分が蒸れ足の臭いの原因となってしまう訳です。

また、サンダルの場合、靴と比べると汚れが付着しやすく、踵が固定されない為、足裏が擦れ雑菌のエサとなる角質が剥がれやすくもなります。

サンダルは、通気性に優れているというメリットを持つ反面、足が汚れやすくインソール部分は蒸れやすい為、雑菌が繁殖しやすくなるというデメリットも持っているのです。

サンダルを履く際の臭い対策は!?

足の通気性云々だけでなく、夏場はファッションや暑さを軽減する為にもサンダルを履きたいという方は多いですね。

では、サンダルを履く際の足の臭い対策はどうしたら良いのでしょう?

フットスプレーの使用

足の臭い対策として、足用の消臭スプレーが販売されていますね。

こうした商品を活用し、サンダルを履く前や足の臭いが気になったら足にスプレーすることで消臭や除菌効果を得ることができます。

足裏に汗をかいたらこまめに拭き取る

サンダルを履いていると足裏に汗をかいたなと気付きやすいですよね?

インソール部分がペタペタしたり、足裏とインソール部分が滑りにくくなるなど、このように足裏に汗をかいたと感じたら、除菌シートでインソール部分を拭き取った後、水分が残っているようであれば乾いたタオルなどで拭き取ることをおすすめします。

インソール部分が汗を吸水する前に拭き取ってしまうことで足の臭いを予防することができるのです。

履いた後は除菌と乾燥

サンダルを履いた後は必ず、除菌シートなどでインソール部分を綺麗に拭き、通気性の良いところに置いておきましょう。

何もせず放置しておくと、インソール部分に発生した雑菌が繁殖し臭いの原因となってしまいますので注意が必要です。

今すぐ足の臭いを消したいならノーノースメルかクリアネオ!

クリアネオ

クリアネオは殺菌力99.999%と強烈な足臭に対応できるデオドラントクリーム。塗ってから10秒ほどで足の臭いが消える優れものです。

また、殺菌成分と制汗成分が豊富に含まれているので長時間ニオイを抑えてくれます。
無添加・無香料だから肌への負担は限りなくゼロ。
一瞬で足の臭いを抑えたい方に特におすすめです。

ノーノースメル

ノーノースメルは足の臭いの最終手段と呼ばれるようになった北の達人コーポレーションが開発・販売している足の臭い専用のデオドラント。

ひと塗りで防臭・制汗・殺菌・角質のケアの4役。数十種類の植物由来成分が、増えすぎた悪玉菌にしっかりアプローチし、足の環境を整えてニオイが発生しにくい足に導いてくれます!

どちらの製品も満足度が高く全額返金保証も付いていますので、まずは試しにという方にもぜひおすすめです。

  • LINEで送る

このページの先頭へ