女性だって足は臭い!原因と改善するポイントとは!?

  • LINEで送る

足の臭いというと女性より男性の方が強いというイメージを持たれているせいか、足の臭いを気にされている方は男性の方が圧倒的に多いのですが、実は、女性の方が男性よりも足の臭いが強くなってしまうケースも少なくないのです。

男性と比べると、女性の方が仕事中や生活習慣の中でも様々な素材の靴を履きますし、夏場などはミュールやかかと部分がバックルタイプの靴などを履く機会も多いのですが、それでも男性より女性の方が足の臭いが強くなりがちだと言われています。

女性は、男性よりも靴の素材を選びやすいのに何故、足の臭いが起こりやすいのか?
その理由を見ていきましょう。

女性の足の臭いの原因

前述したように一見、足の臭いは男性の方が強いイメージがありがちですが、実は女性の方が強くなってしまうケースも少なくなりません。

では何故、女性の方が足の臭いが起こりやすいのか?
それは女性ならではの生活習慣が原因となっているのです。

女性の場合、ストッキングを履く機会はとても多いですね。
特に、仕事中はストッキングが欠かせないという方も少なくないでしょう。

しかし、このストッキングこそが足の臭いの原因となってしまうのです。

靴下よりも薄手のストッキングですが、女性なら皆さんご存知のようにストッキング素材は水を弾きますよね?

個人差はあるものの一般的に人間は足裏から1日にコップ1杯程の汗をかきます。

靴下を履いていれば、足裏から汗をかいてもある程度は吸収してくれますが、ストッキングの場合、汗を吸収することはできません。

その為、長時間、靴を履いていると足裏からかいた汗がストッキングを伝い、靴内に染み込んでいくのです。

よく、素足に靴というスタイルは足が蒸れるといいますが、ストッキングの場合、素足に靴を履いた状態とほとんど変わらないという訳です。

更に、冬場などはブーツを履く女性も多いですが、ブーツというのは他の靴と比べ通気性が極端に悪くなってしまいます。

その為、足裏からかいた汗がブーツ内で蒸れ、雑菌が繁殖し足の臭いの原因となってしまうのです。

女性の足の臭いを改善するには!?

意外や意外、実は男性以上に足の臭いが強いケースも珍しくない女性の足の臭い。

女性の足の臭いを改善するには、どうしたら良いのでしょう?

同じ靴を連日履かない

その日のファッションによって靴を変える女性も少なくありませんが、中には連日同じ靴を履くという女性も珍しくありませんね。

足裏というのは汗腺が多い分、汗をかきやすい部位の一つでもある為、1日中靴を履いているだけでも結構な量の汗を靴のインソール部が吸収しています。

その状態のまま、同じ靴を連日履いていると雑菌が繁殖し、足だけでなく靴内が臭くなってしまうのです。

その為、靴は毎日ローテンションするよう心掛け、履いた後は靴内に消臭や除菌スプレーをして通気性の良い場所に保管ししっかり乾燥させてから履くようにすると良いでしょう。

靴をローテーションするだけでも、靴内の雑菌の繁殖を防ぐことができますので足の臭いを予防することが出来ます。

フットスプレーを使用

足の臭いを予防、消臭する為に、フットスプレーを使用することもおすすめです。

最近は、女性用にストッキングの上からスプレーできるタイプも販売されていますので、こうした商品を使用し、足の臭いを消臭すると同時に予防することで足の臭いを軽減することができるのです。

  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ