男性の足の臭い!予防するにはどうしたら良い?

足の臭いに悩む男性はとても多いですね。

足の臭いの種類や原因について男女の差はないものの、一般的に男性の方が足の臭いを気にしていると言われています。

また、男性の場合、生活習慣の影響で足の臭いが起こりやすいのも一つの要因となっているのでしょう。

では何故、男性の足は臭くなりやすいのか?
見ていきましょう。

男性の足の臭いの原因

職業や生活習慣によって多少の差はあるものの、一般的に男性は女性と比べ革靴など通気性の悪い靴を履く機会が多いですね。

通気性の悪い靴を履いていると、足裏からかいた汗が蒸発されにくくなってしまい靴内が蒸れ雑菌が繁殖することで足の臭いの原因となってしまうのです。

また、最近は働く女性が増え男性と対等働いている女性は多いものの、どうしても男性の方が仕事での拘束時間が長くなりがちで、靴下を脱ぎたくても脱げない時間がとても長くなってしまいます。

汗で濡れ、雑菌が繁殖した状態で長時間、同じ靴下を履いているのも足の臭いが強くなってしまう大きな原因となってしまうのです。

足の臭いの原因は、男性の場合、職業や生活環境の影響というのはとても大きい上、原因をなかなか改善しにくい現実がある為、足の臭いに悩む男性が多いということなのです。

男性の足の臭いを改善するには!?

長時間、通気性の悪い靴を履く機会の多い男性の場合、根本的な原因を改善するのは正直難しいという方がとても多いでしょう。

しかし、だからといって全く何もケアしないというのはあまりおすすめできません。

では、男性の足の臭いを改善するにはどうしたら良いのでしょう?

同じ靴を毎日履かない

足の臭いの原因となる雑菌は、靴の中で増殖を繰り返すケースも珍しくありません。

その為、足をいくら清潔にしていても雑菌の繁殖している靴を履くことですぐに足が臭くなってしまうのです。

靴は何足かをローテーションして履くようにして、履いた後は靴内に消臭や除菌スプレーをして、通気性の良い場所で保管するようにしましょう。

丸1日履いた靴でもこまめに消臭、除菌し靴内を乾燥させることで、雑菌の繁殖を防ぎ嫌な臭いを予防することができます。

靴下を履き替える

仕事中、靴を脱ぐことは難しくても靴下を履き替えることは可能ですよね?

足裏に汗をかいたなと感じたら、あまり放置せずに早めに履き替えることで靴内の蒸れを防ぎ足の臭いを予防することができます。

また、最近は足の臭いを予防する靴下なども販売されていますので、こうした靴下を何枚か持ち歩き汗をかいたら履き替えると更に効果が高まるといえるでしょう。

フットスプレーを使用

出掛ける前や足の臭いが気になった時に、足の臭いを予防する効果のあるフットスプレーを吹きかけるのも効果的です。

余計蒸れてしまうのでは?と思われる方もいるでしょう。

しかし、足の臭い用に作られたフットスプレーの場合、スプレー後もサラサラするようパウダー配合のものも多く、スプレーしたからといって足が濡れてしまうという心配はありません。

あまり過剰にスプレーする必要はありませんが、こうした商品の使用もおすすめです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ