足が乾燥しているのに臭いのは何故!?

  • LINEで送る

足の臭いの大きな原因というと「蒸れ」が挙げられますが、中には足が蒸れているどころか乾燥しているのに臭いという方もいますね。

足の臭いの原因には、蒸れの他にも「爪」や「角質」が臭いの原因となってしまっているケースもあるのです。

足の爪というのは構造上、皮脂や汚れ、角質などが溜まりやすい為、正しく洗えていないと爪の隙間に詰まった皮脂や汚れ、角質が悪臭を放つようになるのです。

また、角質は足の臭いの原因となる雑菌のエサとなってしまう為、雑菌が増殖しやすく足が臭くなりやすくなってしまいます。

爪と角質、それぞれのケアをされることで足の臭いを消すことができますので、是非、お試し下さい。

今すぐ足の臭いを消したいならノーノースメルかクリアネオ!

クリアネオ

クリアネオは殺菌力99.999%と強烈な足臭に対応できるデオドラントクリーム。塗ってから10秒ほどで足の臭いが消える優れものです。

また、殺菌成分と制汗成分が豊富に含まれているので長時間ニオイを抑えてくれます。
無添加・無香料だから肌への負担は限りなくゼロ。
一瞬で足の臭いを抑えたい方に特におすすめです。

ノーノースメル

ノーノースメルは足の臭いの最終手段と呼ばれるようになった北の達人コーポレーションが開発・販売している足の臭い専用のデオドラント。

ひと塗りで防臭・制汗・殺菌・角質のケアの4役。数十種類の植物由来成分が、増えすぎた悪玉菌にしっかりアプローチし、足の環境を整えてニオイが発生しにくい足に導いてくれます!

どちらの製品も満足度が高く全額返金保証も付いていますので、まずは試しにという方にもぜひおすすめです。

  • LINEで送る
サブコンテンツ

このページの先頭へ