ブーツを履くと足が臭くなるのは何故!?何か対策はある!?

ブーツというのは、構造上、他の靴と比べ蒸れやすい形状をしていますよね。

また、ブーツを履く時期、即ち、冬の寒さを防ぐ為に通気性の悪い素材が使われているものが多く存在します。

このようにブーツという独特の形状と通気性の悪さが影響し、足が蒸れやすく足の臭いが起こりやすくなってしまうのです。

ブーツを履いた時の足の臭い対策は、足だけでなくブーツ自体の臭い対策も一緒に行なう必要があるといえます。

足の臭いや靴の臭い対策につきましてはカテゴリ「足の臭いの対策&改善法」にて詳しく紹介していますので、是非、ご参照下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ